KURA NINE & KURA LOFT

KOTTの2つの家

KURA LOFT

4LDK + Doma + Family Space + Loft 156.51㎡

板倉工法を活かしたシンプルな平面計画。1回は水平方向に広がる回遊型に、2回は大きな三角屋根に覆われた垂直方向に伸びる空間となっている。
2つの異なる性格を持つ空間が組み合わさることで、快適勝メリハリのある暮らしを生み出します。

1階床面積 82.81m²(25.04坪)
2階床面積 73.70m²(22.29坪)
延床面積 156.51m²(47.33坪)

設計:POINT

KURA LOFT

インテリアのご紹介

KURA LOFTのインテリアは、空間を自由にアレンジしながら住まうことができるのが特徴です。
1階の白い大きな壁に挟まれたリビング、2階は大きな小屋裏空間。
家族の成長に合わせて変えていける、遊び心のある空間をデザインしました。

大きな屋根に囲まれた2階のファミリースペース。天井はヒノキ、壁はシラス壁で仕上げている。

土間に置かれた薪ストーブ1台で家全体を温める。土間には淡路島産、この家オリジナルの瓦タイルを使用。リビングの床は白く塗装している。

2階ロフト空間の下の主寝室も、白のシラス壁で仕上げている。

1階エントランス、土間、キッチンをつなぐ収納スペース。板をそのまま見せ倉庫のように仕上げている。

キッチンは、この家のテイストに合わせ、キッチンデザイナー和田浩一氏により新たにデザインされたもの。

2階のサンルームから階段室を見る。