森にかえろう。

ABOUT

KOTT(コット)は「森にかえろう」をコンセプトに、
2016年に誕生した住宅ブランドです。
ハウスメーカーとして初めて「板倉工法」を採用した商品を開発し、
森と都市の循環を考えた家づくりを
テーマとしています。

CONCEPT

森を元気にする家を
建てよう。

木造住宅に使われている木は、
どこからやってきたのだろう?
日本は森林資源に恵まれた国。
KOTTの家は、
日本の木でつくられています。
日本の森、日本を元気にする家を建てよう。

FEATURES

ハウスメーカーが
本気でつくる木の家

日本の伝統的な工法である「板倉工法」を ベースに、耐震性を重視した現代の建築 基準や、最新の断熱工法を取り入れています。

MATERIALS

地域の材を
厳選してつくる家

徳島の杉を始め、淡路の黒いぶし瓦、宮崎の 白州壁材、熊本の畳表、富山の木製窓など、 地域の材を集めた、日本の木の家です。

KURA
NINE

構造的に安定した3×3グリッドを 基本の平面形式とし、敷地条件や家族の要望など、さまざまな個別の条件に応じて、その比率を変えることができる家です。

KURA
LOFT

板倉工法を生かしたシンプルな平面計画。1階は水平方向に広がる回遊型に、2階は大きな三角屋根に覆われた垂直方向に伸びる空間がある家です。